太陽光発電のことは株式会社TSMに何でもお任せください!太陽光発電を取り入れて手軽にかしこく省エネを行ない、環境に優しいだけでなく物件としての付加価値が生まれます!

052-734-6101
お問い合わせ

お役立ちコラム

お役立ちコラム

太陽光設置のタイミング

太陽光設置のタイミングがいつがいいのか?
それは、人それぞれの事情はありますが1番は新築時です。
なぜなら、新築時であれば太陽光に最適な設計も可能だからです。


ではすでに家を建ててしまっている方はというと、どうすればいいのでしょうか?
太陽光は設置後10年から20年はつけておくのが一般的であるため、

屋根の葺き替えのタイミングか、築2〜3年であれば迷わずつけてしまうことをお勧めします。

家電製品のように、確かに値下がりは年々するものの、今だけの特典として国や自治体から補助金がでて、

さらに売電価格が10年間保証してくれるのは今だけですからね!

 

2015年以降は太陽光は電気代の節約と災害時の電源として、スマートハウスとしての活用が考えられます。
待てばよりよい発電量のパネルがでると思いたいところですが、なかなか革新的な発電量のパネルはすぐには出そうにありませんので…。

 

損か、得かということを基準に検討されるのであれば、
補助金と売電価格がでるうちにつけることをお勧めします。

メールでのお問い合せはこちら

取扱いメーカー

  • 東芝
  • パナソニック
  • CLC
  • 三菱
  • QCELLS
  • ソーラーフロンティア
  • 日立
  • ハウステック
  • TOTO
  • フィリップス